職種と資格 #1

職種に対する資格を考える


資格がなく働ける派遣の仕事はたくさんありますが、それぞれの職種に必要な、または役立つ資格があります。
持っていると仕事を選べる幅も広がり、時給アップにもつながるかもしれません。職種別に持っていると良いとされる資格やスキルを抜粋してみます。

OA事務や一般事務では、ワード、エクセル、パワーポイントは必須であり、パソコン検定・簿記検定・秘書技能検定さらに、ビジネス能力検定・国際秘書検定・医療秘書検定があります。
貿易事務では、実用英語技能検定・TOEIC・があり、通関士資格を持っていると高く評価されます。ワード、エクセルのパソコンスキルがあると良いでしょう。
特許事務では、実用英語技能検定・TOEICがあり、英語を中心とした外国語のスキルがあると良いでしょう。
通訳・翻訳では、通信案内士・通訳技能検定試験・ビジネス通訳検定・翻訳技能認定試験・TOEICがあります。
金融事務では、証券外務員資格があります。
経理では、ワード、エクセルは必須であり、簿記検定・簿記能力検定があります。基本の会計ソフトを使いこなせると良いでしょう。
英文経理では、実用英語圏手・TOEIC・英文会計検定・簿記検定・があり、難関ではありますがUSCPA(米国公認会計士)資格があります。ワード、エクセル、パワーポイントのパソコンスキルがあると良いでしょう。




人気派遣会社ランキング

当サイトで人気がある派遣会社ランキングです。詳細は画像をクリックすると各派遣会社の詳細を見ることができますので御気軽にどうぞ。

第1位 リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングは、「月刊人材ビジネス10月号」第11回派遣スタッフ満足度調査で、「口コミ率(この派遣会社を友人に勧めたい)」「再購入率(今後もこの派遣会社から働きたい)で1000社を超える中から両指標とも1位に選ばれました。

詳細・登録はコチラ


第2位 アデコ

世界最大の総合人材サービス企業「アデコグループ」の日本法人です。アデコでは仕事紹介以外にも、安心して働けるよう、就業中に、仕事の悩みを相談できる「サポートダイヤル」や、社会保険や福利厚生のサービスが受けられる「安心サポート」などサポート体制が充実している。

詳細・登録はコチラ


第3位 インテリジェンス

インテリジェンスの特長の一つは、紹介予定派遣に強いことです。社員を目指すならインテリジェンスがお勧めです。また福利厚生や出産育児サポート、有給休暇、社会保険、カウンセリングなど安心して働ける環境も整っています。

詳細・登録はコチラ